Soweto Gospel Choir

CD & DVD


ここでは、これまで発売されたCDアルバムに収録された、全ての曲を試聴することができます。


ライナーノーツでは、さらに各曲を詳しく解説し、日本語による歌詞の大意を記載しております。


視聴される時には、是非、このライナーノーツも合わせてご参照いただけましたら幸いです。



» プロモーションビデオ (クリックするとご覧になれます)

Live at the Nelson Mandela Theatre

4th Album CD & DVD
"Live at the Nelson Mandela Theatre"


これは、ソウェト・ゴスペル・クワイアのホームタウン、
南アフリカのヨハネスブルグにある「Nelson Mandela Theatre」で2007年に行われたライブパフォーマンスを収録したアルバムで、通算4枚目にして、実は初めてのライブアルバムです。
演ずる側のリラックス感、客席の盛り上がり、そんな臨場感溢れるステージの様子が収められており、スタジオ録音とはまた違ったクワイアの魅力が詰まっています。
この時のパフォーマンスは、3枚目のアルバム『African Spirit』の収録曲を中心に構成されていますが、全18曲のうち、これまで未発表だった曲が7曲、また既に発表されている曲でも、ソロシンガーや曲の アレンジが違う曲もあり、これまでのアルバムに慣れ親しんだ方にとっても新鮮な内容です。
また、このCDに収録されたものと同じライブパフォーマンスが、今回はDVDとしても 発売されています。CDではわからない彼らの色鮮やかな衣装や、激しい動きの伝統的な踊り、そして、何より歌っている時の彼らの豊かな表情をDVDの映像では、楽しむことができます。

» ライナーノーツを読む

AmazonからCDを購入する

AmazonからDVDを購入する

Voices from Heaven

1st Album "Voices from Heaven"


遥か大空に投げかけるようなボーカル、そして大地から湧き上がるハーモニーとリズム。2005年に発売されたこのデビューアルバムは、世界中の音楽ファンを驚かせました。ズールー語やソト語によるアフリカン・ゴスペルに加え、スワヒリ語の美しい恋歌「マライカ」、レゲエシンガーであるジミー・クリフの”Many Rivers To Cross”、ア・カペラによる”Amazing Grace”など、バラエティーに富んだ構成です。南アフリカの人たちの合唱能力の高さは既に世界的に知られていましたが、ソウェトの人たちの才能とスピリットを、欧米豪のフィルターを通して世界で通用するアレンジに料理し、彼らのゴスペルによって世界中に真のハーモニーをもたらそうと志したプロデューサーたちの熱い思いが作り上げた傑作です。

» ライナーノーツを読む

AmazonからCDを購入する

Blessed

2nd Album "Blessed"

~グラミー賞受賞アルバム~


2006年に発売され、2007年度グラミー賞のベスト・トラディショナル・ワールド・ミュージック・アルバム最優秀賞を受賞した記念碑的アルバムです。アフリカン・ゴスペルを中心に、ゴスペルのスタンダード”Oh Happy Day”や、 ”Khumbaya” も収録されています。ミュージカル「ライオンキング」でも歌われ、世界的に有名な「ライオンは寝ている」(原題 “Mbube”)では、パーカッションとジャンベだけをバックに、見事なア・カペラで、アフリカンな世界を作り上げています。思わず踊りたくなるような第1曲目 “Shewane” に始まって、アルバムのフィナーレは、
「南アフリカ共和国国歌」が飾ります。この国歌は、アパルトヘイト撤廃後に、マンデラ大統領が制定した、南アフリカの新たな希望を歌い上げた名曲です。

» ライナーノーツを読む

AmazonからCDを購入する

Song List

(曲のタイトルをクリックすると試聴できます)

African Spirit

3rd Album "African Spirit"

~グラミー賞受賞アルバム~


2007年発売の第3作アルバム。前年に引き続き、2008年度グラミー賞ベスト・トラディショナル・ワールドミュージック・アルバム最優秀賞を受賞しました。ソウェト・ゴスペル・クワイア本来の美しいハーモニーとスピリットはそのままで、第3作目になると、曲のアレンジはよりポップになってきました。このクワイアは、楽器演奏も全てクワイアメンバー自身が行うのですが、デビュー後、年月が経ったせいかギターやシンセサイザーといった楽器演奏を入れた曲が増えました。神を讃美するアフリカン・ゴスペルに加え、このアルバムでは、ボブ・マーリィーの”One Love”、U2のBONOと共演した”One”、ボブ・ディランの“Forever Young”などが収められています。国境や音楽のジャンルを越えて、様々な色を織り込んだ、まるでタペストリーのようなアルバムです。

» ライナーノーツを読む

AmazonからCDを購入する

Song List

(曲のタイトルをクリックすると試聴できます)

Blessed Live in Concert

1st DVD - Blessed Live in Concert


2005年に行われたオーストラリア・ツアーのコンサートの映像です。色鮮やかな民族衣装に身を包んだソウェト・ゴスペル・クワイアが、歌い、踊ります。このクワイアの生命であるハーモニーは、実際に歌っている彼らの映像を観ながら聴くと、また格別な感動があります。純粋に、人間の声ってすっごいなぁって。
コンサートでクワイア・ディレクターを務めるLucas Bok の切れ味ある力強いディレクションが、このクワイアサウンドのメリハリある迫力と切れを引き出しているのがわかります。また、驚くのは、彼らの踊りのスピードが速いこと。どうしてあんなに激しく踊って、息が切れないのだろう?と思ってしまうほどです。クワイアメンバーによる楽器演奏の様子もここでは見ることができます。さらに、このクワイアを世に生み出したプロデューサーたちのインタビューや、クワイアメンバーたちのステージ裏の素顔を紹介する特典映像がついており、見どころ満載です。

Amazon からDVDを購入する
(リージョン1です。ご注意ください)

Song List